FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キング・オブ・コメディ

   




ジャンル:洋画ドラマ
監督:マーティン・スコセッシ 
出演者:ロバート・デ・ニーロ

(紹介)
スターを夢見るコメディアンの卵が人気コメディアンのルイスを誘拐、彼の命をタテにして一晩だけのTV出演を強要する。「タクシードライバー」のスコセッシ=デ・ニーロのコンビで、願望実現のために常軌を逸する男と現代社会に息づくささやかな狂気をリアルに描いた作品。


(感想)

デニーロやべぇ・・・とにかくデニーロの演技がすごすぎる。パネルへの一人芝居は圧巻。演出もユニークで良かった。 マーティン・スコセッシとのコンビでもあるし、まだ観てない人は、観る価値はあります。

                     ⇓


・スコセッシ=デ・ニーロのコンビ作品といえば・・・これ!!

レイジング・ブル
1980年アカデミー賞2部門受賞(主演男優賞/編集賞)
ボクシング嫌いのスコセッシがなぜ撮影に挑んだか、またこだわりや苦労話など、想像を超える製作の舞台裏を音声解説してくれます。圧巻。

  


タクシードライバー
第29回カンヌ国際映画祭 パルム・ドール(最高賞)受賞
日々のフラストレーションが14歳の売春婦(若き日のジョディ・フォスター)との出逢いをきっかけに,タクシードライバーのトラビスを過激な行動へと駆り立てる!!映画史上,力強く心に深く刻むクライマックス。


  



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ページ移動

スポンサー

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(タブ)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
スポンサー
AKB48
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。