FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実の行方

  


洋画ドラマ > ミステリー
監督:グレゴリー・ホブリット
出演者:リチャード・ギア エドワード・ノートン

(紹介)
街の聖者として慕われていたカトリックの大司教が惨殺され、その直後に血まみれの姿で発見された彼の侍者の青年アーロンが、容疑者として逮捕された。天使のような美青年の悪魔のような犯行―検察は極刑を要求し、裁判は簡単に決着をむかえると思われた。しかし、被告の無罪を勝ちとるためには手段を選ばない弁護士マーティン・ヴェイルの登場により、事態は意外な方向へ展開していく…。

(感想)
完全にリチャード・ギアを喰ったエドワード・ノートンの映画!ほかのキャストだとこの映画はただの映画で終わっていたように思う。この映画でデビューとは思えない、柔らかくも鬼気迫る演技。エドワード・ノートンという素晴らしい俳優がいることを観ればわかると思う。




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ページ移動

スポンサー

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(タブ)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
スポンサー
AKB48
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。