FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セント・オブ・ウーマン 夢の香り

  




洋画ドラマ > ヒューマン

監督:マーティン・ブレスト 
出演者:アル・パチーノ クリス・オドネル

(紹介)
人間嫌いの全盲の退役軍人と、学生との友情を描き出した感動作。
A・パチーノの熱演(七度目のノミネートにしてアカデミー主演賞受賞)やC・オドネルのさわやかな演技が観どころ。

(感想)
アル・パチーノの作品で一番好きです。この映画で、やっとのアカデミー主演賞受賞は文句なしでしょう。
学生のクリス・オドネルのさわやかさも良かった。男同士の友情を軽快に見せてくれた。アル・パチーノが女性とのタンゴを踊るシーンは、映画史の中でも、随一。
内容も本当に素晴らしく、ラストシーンのアル・パチーノがかっこ良すぎる。最高のスピーチ。自分にも言ってもらいたい。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ページ移動

スポンサー

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(タブ)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
スポンサー
AKB48
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。