FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリ-トの道

  


ジャンル:洋画アクション > マフィア
監督:ブライアン・デ・パルマ 
出演者:アル・パチーノ ショーン・ペン


かつて街を牛耳り麻薬の帝王として君臨したカリートが刑務所から帰って来て見たものは、以前には闇の世界にもあった仁義やルールが時の流れと共に姿を消し、変貌していた街の姿だった。待っていてくれた恋人との純粋な愛に生きようと思っていた彼は、そんな街からは出ていくことを心に決めていたが、彼にはどうしても返さなければいけない1つの“借り”があった……。
アル・パチーノとデ・パルマ監督が「スカーフェイス」以来10年ぶりにタッグを組んだ傑作!

(感想)
デ・パルマとアル・パチーノって組み合わせの時点でいい雰囲気しかしない。観ると案の定、素晴らしい。渋みはあるが抑えた演技、カメラワーク、演出、音楽。どれも素晴らしいと思う。特に終盤からは、目が離せずラストへ向かう。
アル・パチーノは、葛藤ある男がなんとまぁ合いますね。警察、ギャングどちらも役ができる俳優もそういないですし。感服です。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ページ移動

スポンサー

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(タブ)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
スポンサー
AKB48
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。